石原淋 公演情報|Rin’s Performance」カテゴリーアーカイブ

石原志保は2012年11月24日より『石原淋』に改称いたしました。履歴に関しては以前のまま表記いたしますが、石原志保並び石原淋は同一人物です。

樋口裕康 絵の展覧会「村まであと何歩?」

English announcement follows below.

主催plan-B

2019年12月9日【月】~12月15日【日】
樋口裕康 絵の展覧会「村まであと何歩?」
時間14:00~19:00 
入場料:500円
 

★期間中、絵の中で繰り広げられるスペシャルイベントを開催たします。

完売御礼!
座席満員のため受付は終了いたしました。キャンセル待ち、当日券の発行もございません。ご了承いただけると感慨です。

↓↓↓↓↓↓↓↓
12月10日【火】19:00  (受付開始18:45)
田中泯 ダンス
※アフタートーク 田中泯+樋口裕康

12月11日【水】19:00  (受付開始18:45)
松岡正剛+樋口裕康 トーク 

12月13日【金】19:00  (受付開始18:45)
石原淋 ダンス

12月15日【日】17:00  (受付開始16:45)
中村達也 ドラム 





料金(各日):予約3000円、当日4000円
※展覧会入場料500円込み

○展覧会の鑑賞時間は、イベント開演時間の1時間前まで。
○会場準備のため所定の時間以前のご入場はできません。
○イベントの受付開始時間は開演時間の15分前。

<ご予約>ウェブ予約のみhttp://i10x.com/planb/contactus
※満員になり次第、予約受付を終了いたします。

<問い合わせ> メール: alternative.space.planb.1981@gmail.com

会場:plan-B地図 http://i10x.com/planb/access
住所:〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1   
※plan-B入り口は中野通り沿いになります。
電話:03-6382-7380(展覧会期間中のみ対応)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

作家プロフィール樋口裕康(ひぐちひろやす/建築士、パタパタ絵巻士)
39年静岡市に生まれる。64年U研究室入室。吉阪隆正、大竹十一に学ぶ。71年象設計集団設立に参加。場所の発見、潜在資源の発掘等、場所にこだわった地域、建築の有様を発表。沖縄県恩納村基本構想、名護市庁舎、埼玉県宮代町—進修館等を発表。91年北海道音更町、小学校廃校(元チンネル小学校)に事務所を移転。夏冬のワークショップ。夏は小さな森の中で、冬は厳冬期の然別湖、湖上、雪氷の空間。春にはとけて水にもどる。徒労。2004年象の本「空間に恋して」2015年「好きなことはやらずにはいられない。吉阪隆正との対話」2019年「パタパタ絵巻—村」展、帯広市。

ーヒグチヒロヤス個人のことー
「建築家」大きらい、「建築」大好き/ 超高層、巨大建築、はめころし窓、A.C、ユニフォーム大きらい/ バラック大好き 完全なる自己矛盾/ 「男はつらいよ」全48巻、大好き/ 砂漠、宇宙、深海、海、人体、恐竜、微生物大好き/ 田中泯と石原淋のダンス大好き/ 現場大好き。基礎、柱の立ち上がる時(象設計集団の建物には柱がやたら沢山ある)/ 日本、アジアの旅及調査(少数の人々、過疎の村)大好き/ 場所から空間が生まれる。発見的方法、潜在資源の発掘。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スペシャルイベント出演者プロフィール





田中泯 (たなかみん/ダンサー)74年独自の活動を開始。「ハイパーダンス」と称した新たなスタイルを発展。78年ルーブル美術館において海外デビュー。80年代、旧共産圏で前衛パフォーマンスを多数決行。国際的に高い評価を獲得。85年山村へ移り住み、農業を礎とした舞踊活動を現在も継続中。02年に映画初出演。以後映像界でも国内外で活動中。著書『僕はずっと裸だった』、共著『意身伝心』、『写真集「光合成」MIN by KEIICHI TAHARA』。
http://www.min-tanaka.com

写真はしばらくお待ちください メンテナンス中...
松岡正剛(まつおかせいごう/編集工学研究所所長)日本文化、芸術、生命科学、システム工学など多分野におよぶ研究を情報文化技術に応用する編集工学を確立。また日本文化研究の第一人者として「日本という方法」を提唱。おもな著書に『ルナティックス』『フラジャイル』『遊学』『日本という方法』『日本流』『擬』ほか多数。2000年よりインターネット上で「千夜千冊」を開始。その文庫シリーズ『千夜千冊エディション』を2018年より刊行。 
https://1000ya.isis.ne.jp/top/






石原淋(いしはらりん/ダンサー)鹿児島県出身。94年、NHK音楽映像ドラマ「ハムレット幻蒼」で映像デビュ-。番組にダンサーとして出演していた田中泯に出会いその後、師事。96年から多数の舞踊団公演に出演し、06年より本格的にソロ活動を開始。「昭和の体重」「踊り場作業「『否連続』non-continuity」「野をさがす」「象が聴こえる」「オドリといるために」「風の隙間で」などそれぞれ複数回のシリーズとして、現在も継続。
http://www.min-tanaka.com






中村達也(なかむらたつや/ドラマー)富山県生まれ。1990年BlankeyJetCityに参加。2000年同バンド解散までドラマーとして在籍した。2014年甲府桜座で自身初単独ドラムSOLOライブを行う。以降、ドラムと音楽の解体を模索しながら、原初の音楽の始まりの始発点になりたいと思っている。
http://nakamuratatsuya.jp/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

plan-B presets
Hiroyasu Higuchi Exhibition of Pictures: How Many More Steps to the Village?
Monday, December 9 – Sunday, December 15, 2019

Time: 14:00 – 19:00
Admission: 500 yen
*During the exhibition, special events will unfold in the middle of his pictures.

It is SOLDOUT!
The reception is closed because the seats are full. We do not have waiting for the cancellation and any day ticket. We would appreciate it if you could agree.

↓↓↓↓↓↓↓↓
Tue, Dec. 10, 2019 at 19:00 (Reception opens at 18:45)
Min Tanaka(Dance)
*After Talk by Min Tanaka with Hiroyasu Higuchi

Wed, Dec. 11, 2019 at 19:00 (Reception opens at 18:45)
Seigow Matsuoka with Hiroyasu Higuchi(Public Talk)

Sat, Dec. 14, 2019 at 18:00 (Reception opens at 17:45)
Rin Ishihara(Dance)

Sun, Dec. 15, 2019 at 17:00 (Reception opens at 16:45)
Tatsuya Nakamura(Drums)





Tickets (per event): 3000 yen w/ reservations, 4000 yen at door
※Prices include the admission fee to the exhibition 

○On the days of the accompanying events, the exhibition closes one hour before the events begin.
○The reception for each event opens 15 minutes before the events begin.
○For our preparation for the events, we are unable to accommodate any visitors except designated open hours.

Reservations
Via The Website Only
※Seats are on a first-come, first-served basis.
※Please note that we only accept reservations via the website above.
Contact and Inquiry
Email: alternative.space.planb.1981@gmail.com
Venue
plan-B map
Address: 4-26-20 B1F, Yayoi-cho, Nakano-ku, Tokyo  164-0013
※Please note the entrance is located on Nakano-dori street
Phone: 03-6382-7380 (Available Only During the Exhibition’s Open Hours)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Hiroyasu Higuchi profile

1939: Born in Shizuoka City

1963: Graduated Waseda University

1965: Joined U Laboratory
and had a fateful encounter with his two masters, Takamasa Yoshisaka and Juichi Otake

1971: Founded Atelier Zo
(with Koichi Otake, Reiko Tomita, Tsutomu Shigemura, and Keiko Arimura)

1989 – 2001: Participated in Hakushu Art Camp2017: Joined in founding Basho jikken-shitsu

2007 – 2019: Created “Patapata Emaki: Mura” (Flip-style picture scroll: Village)

2019: Exhibition Patapata Emaki: Mura (Flip-style picture scroll: Village) in Obihiro, Hokkaido

2019.12.6: Became a snotty-nosed kid (at age 80)
“You’re merely a snotty-nosed kid when in your eighties and nineties.”
―Hokusai

Selected Works1974 Domo Arabeska and Domo Serakanto
1980 Shinsyukan Community Center in Miyashiro-cho, Saitama
1981 Nago City Municipal Hall, Okinawa
1982 Kasahara Elementary School, Miyashiro-cho, Saitama
1986 Yoga Promenade, Setagaya, Tokyo
1988 Tokyo Tama Gakuen, a facility for disabled people, Tama, Tokyo
1990 The Albert Kahn Garden, Paris, France
1993 Jomon Mawaki Hot Spring Spa, Noto, Ishikawa
1995 Hokkaido Hotel, Obihiro
1997 Yilan County Municipal Hall, Taiwan
1998 Takahashi Construction Company Building, Obihiro, Hokkaido
2004 Published a book of Atelier Zo, LOVE WITH LOCUS

Awards
The Architecture Committee of Japan Award First Prize
The City Planning Institute of Japan Award
The Minister of Education Award for Fine Arts, Rookie of the Year


Hates architects, loves architecture/ Hates high-rises, monumental architectures, fixed windows, air conditioners, uniforms/ Loves shacks.  A complete self-contradiction/ Loves  the 48-film series of Otoko wa tsuraiyo (It’s Tough Being a Man)/ Loves deserts, the universe, deep seas, oceans, human bodies, dinosaurs, and microorganisms/ Loves , with respect, dance by Min Tanaka and Rin Ishihara/ Loves the spot of creation, especially the moment the foundation and pillars rise up (Zo’s architectures have excessive number of pillars)/ Loves researches on and trips in Japan and Asia (small gropes of people and underpopulated villages)/ A space emerges from the place.  Heuristic method and discovery of potential resources
http://zoz.co.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Participating Speaker and Artists:

Min Tanaka (Dancer)
Began his original solo expression activities in 1974 and developed a new style called “hyper-dance” which emphasized psycho-physical unity of the body.  Having made his international debut at the Louvre in 1978, he performed his avant-garde dance in many of the former-communist countries through out the 1980’s and gained international recognition. In 1985, He moved to and still lives in a village in the mountainside, in search for deeper physicality in his daily life based on farming.  Since his first film appearance in 2002, he has actively performed in the field of cinema nationally and internationally.  He authored Bokuwa zotto hadaka datta (My Bare Body)  and co-authored Ishin Denshin (Conscious Body, Contagious Mind).  Photo books include Photosynthesis MIN by Keiichi TAHARA.
http://www.min-tanaka.com

Seigow Matsuoka (Director, the Editorial Engineering Laboratory)
Applying research findings from diverse fields such as Japanese culture, art, life science, and system engineering to information culture technology, he established the concept of editorial engineering.  Also as one of the most prominent researchers of Japanese culture, he advocates the concept, “Japan as a methodology.”  His selected works include Runateikkusu (Lunatics), Furagyairu (Fragile), Yugaku (Play-ology), Nihon toiu houhou (Japan as a Methodology) , Nihon-ryu (Japan-style),  Modoki (A State of Mimicry), among many.  In 2000, Matsuoka began a series of book review on his website, A thousand nights, a thousand books, and its paperback edition has been published since 2018.
https://1000ya.isis.ne.jp/top/

Rin Ishihara (dancer)Born in Kagoshima, Japan.  Debut with Hamlet –The Pale Cast of Thought, a music image drama produced by Japan’s national TV broadcasting NHK in 1994. After co-appearing with dancer Min Tanaka in the production, she began her dance training under him.  Since 1996, she has performed in a number of dance performances directed by Tanaka as a member of his dance troupe. She endeavored to perform her solo works in 2006.  Ever since, her solo series has continued to date, including The Showa Era—What’s the Weight of Its Body?, Dance Milieux [non-continuity], Seeking in the Wilderness, In Silence, Dance, Inside, The Blank Winds, performing multiple times in every title.http://www.min-tanaka.com

Tatsuya Nakamura (drums)Born in Toyama.  Joined the Blanket Jet City in 1990 and played as the drummer till it dissolved in 2000.  Began his first solo drum performance in 2014 in Sakuraba, located in Kofu, Yamanashi.  Exploring ways to dismantle drums and music, he has longed to become a starting point of the origin of music going back to ancient times. http://nakamuratatsuya.jp/

9月21日 DUO 田中泯+石原淋 in 樂土舎

主催:樂土舎 オフィシャルサイトより

先鋭的なパフォーマンスで世界的に注目され続けている舞踊家・田中泯と唯一の弟子と認める石原淋とのDUO。そこには場の変容とともに、自在な表現の可能性を試みる自由な精神が宿ります。ダンスという概念では捉えられない出来事。その瞬間に、ぜひお立ち会いください。

2019年9月21日(土)  
場踊り「風の隙間で」 
田中泯+石原淋 DUO 
音:村上史郎 






会場:樂土舎内、野外特設会場
雨天決行(雨合羽を持参ください)
開場16:30 開演17:30     

<TICKET>
前売のみ一般 3,500円  
*100名様限定/満席になり次第「完売SOLD OUT」とさせていただきます。
*会場の都合により、開演後の樂土舎敷地内への入場は固くお断りします。

<チケットの入手方法>  
●メール info@rakudosha.com
仮予約→ご入金→チケット送付となります。あらかじめ残席チケットの有無の確認兼ねて、氏名、住所、電話番号、チケットの希望枚数明記のうえ、Eメール
●電話(090-7959-1617 樂土舎)
事務方より残席の有無をお伝えしますので、7日以内にご入金ください。入金をもって予約完了とし、チケットを送付いたします。

<入金方法>
●郵便振替
口座番号:00810−3−80219 
口座名義:ラクドシャ
●他銀行・ゆうちょ銀行からの振込
ゆうちょ銀行 店名〇八九 当座080219
*いずれも振込・振替手数料は貴方様にてご負担下さい
    
<問い合わせ>   
樂土舎・樂土の森アートプロジェクト  
〒437-0032 静岡県袋井市豊沢227-2-2   
Google Map検索「樂土舎」
Web site www.rakudosha.com
info@rakudosha.com
090-7959-1617(樂土舎スタッフ)

主催:樂土の森ダンスウィーク2019実行委員会
共催:樂土舎・樂土の森アートプロジェクト・
助成:公益信託チヨタ遠越準一文化振興基金
協力:Madada inc.  
   袋井清掃株式会社(駐車場) 
   MUSIC&ART Support  
   PLANplus

デザイン:鳥井素行





Rakudo no Mori Dance Week 2019 
MIN TANAKA + RIN ISHIHARA DUO DANCE “The Blank Winds”
☆If you need English support, please contact us directly by phone.

6/19(水) 石原淋 ソロダンス「風の隙間でーカラダがタマッタ」

June 19, 2019
Rin Ishihara Solo Dance
“The Blank Winds—Sinking in the body”
-directed by Min Tanaka

<plan-B主催> 
2019年6月19日 水曜日
石原淋 ソロダンス 「風の隙間でーカラダがタマッタ」

演出:田中泯

出演:石原淋
黒い者:田中泯

音:村上史郎
照明:アミ
装置:森純平

開演20:00(開場15分前)
料金:3000円

予約:ウェブ予約のみ ここをクリック
※満員になり次第、予約受付を終了いたします。
会場:plan-B地図
住所:〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
   plan-B入り口は中野通り沿いになります。ご注意ください。
電話:0333842051(当日のみ使用可能)





plan-B presents:
Rin Ishihara Solo Dance
“The Blank Winds—Sinking in the body”
Wednesday, June 19, 2019
At 20:00 start / 19:45 open

Directed by Min Tanaka

Dance: Rin Ishihara
Dark Figure: Min Tanaka

Sound: Shiro Murakami
Lighting: AMI
Stage Setting: Junpei Mori

Tickets: ¥3000
Reservations: Click Here(Via Website Only)
*Please note the reservations are available on first-come, first-served bases.

Place: plan-B MAP
Address: Monarch-Nakano B1F, Yayoi-cho 4-26-20, Nakano-Ku, Tokyo, 164-0013
*Please note that the entrance is located on Nkano-Dori street.
Phone: 03-3384-2051 (Available only on the day of the event)

田中泯演出/石原淋 ソロダンス「風の隙間でーB地点にて」

<plan-B主催> 
2019年4月13日 土曜日

石原淋 ソロダンス 
「風の隙間でーB地点にて」

演出:田中泯

出演:石原淋
黒い者:田中泯

音:村上史郎
灯:アミ
装置:森純平





開演19:00(開場15分前)
料金:2500円

予約:ウェブ予約のみhttp://i10x.com/planb/contactus
※ 満員になり次第、予約受付を終了いたします。
会場:plan-B地図 http://i10x.com/planb/access
住所:〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
   plan-B入り口は中野通り沿いになります。ご注意ください。
電話:0333842051(当日のみ使用可能)

plan-B presents:
Rin Ishihara Solo Dance
“The Blank Winds — at the point B”
Saturday, April 13, 2019
At 19:00 start / 18:45 open

Directed by Min Tanaka

Dance: Rin Ishihara
Dark Figure: Min Tanaka

Sound: Shiro Murakami
Lighting: AMI
Stage setting: Junpei Mori

Tickets: \2500
Reservations ; here(Via Website Only)
*Please note the reservations are available on first-come, first-served bases.
Place: plan-B
Address: Monarch-Nakano B1F, Yayoi-cho 4-26-20, Nakano-Ku, Tokyo, 164-0013
*Please note that the entrance is located on Nkano-Dori street.
Phone: 03-3384-2051 (Available only on the day of the event)

田中泯演出/石原淋 ソロダンス「風の隙間で」

2/2に行われた、田中泯演出、石原淋ソロダンス『風の隙間で』 会場plan-Bの感想を掲載いたします。ご来場を心から感謝申し上げます。Madada Inc.
We would like to share some of the audience responses on Rin Ishihara Solo Dance “The Blank Winds,” directed by Min Tanaka, on Feb 2, at plan-B. We thoroughly appreciate your participation. Madada Inc.

English announcement follows below.

➖➖➖➖➖➖

雲や海をボーッと眺めているうち、気がつくと形がすっかり変わっていることに驚く。淋さんは、踊る前に泯さんと一日中空を眺めたりするのだろうか? 踊りと一体になっている音楽は、どういうやり取りを経て生まれるのだろうか? 観終わってから、一人であれこれ想像するのがたまらなく楽しい。

吉田大八(映画監督)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そこに立っているはずの石原淋の影のようなものが会場中に舞っていました。何体もいるのか、残像でそう感じる、のか。はじめから最後まで空間に満ちる圧倒する気を感じた。

宮崎佳代子

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿のように美しく、水晶からの屈折のように奇妙で、脱臼する関節のように脆く、人さらいを待つ人形のように哀しく…今夜、様々な変容の中で、ひとつの石の上に佇む石原淋は、まさに 名づけようのない踊りそのものになっていた。愛おしき衝撃。

馬場憲一(落語プロデューサー)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

plan-Bという狭い空間で、見ている側の空間は広く感じていた。会場に張り巡らされた装置としてのステンレス線、実は、石原淋がその中を動いてること、具体的な身体の表現の場としては制限がものすごくあることに途中で気づかされ驚く。そしてその制限を感じないほど、石ころか枯葉のように流れるように動く石原淋をみていて、ステンレス線のことを忘れてしまうほどきれいな動きに見とれていた。まさか、最後に闇に(田中泯によって)連れて行かれるとは…!。公演最後の暗転、もう少し長くみたい!という感情と共にその闇は心地よい時間だった。

白井あずさ

➖➖➖➖➖➖

While gazing at the sea and cloud absently, I come to notice and get stunned by that they have changed the shapes completely. Does Rin happen to gaze at the sky for all day with Min before dancing? What kind of conversation do they go through for the music, unified with the dance, to be born? It is unbearable enjoyment to imagine this and that by myself after watching the dance.

Daihachi Yoshida (Film Director)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Somethings like shadows, of Rin Ishihara who was supposed be standing right there, were dancing all over the space. I wonder there are many bodies, or it was the afterimage that makes me feel so. From the beginning to the end, I felt the overwhelming atmosphere.

Kayoko Miyazaki

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Beautiful like a deer,
unusual like refraction from the crystal,
fragile like a joint dislocating,
and sorrowful like a doll waiting for a kidnapper…
Tonight, among various transformations, Rin Ishihara lingering on a stone was exactly the unnamable dance itself.
The impact was so dear.

Keiichi Baba (Rakugo Producer)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Looking at plan-B’s small performance area, I was feeling it expanded. In the middle of the performance, all of sudden I came to realize and was surprised by the fact that Rin Ishihara was actually moving in between the thin stainless-steel strings stretched all over the space as the stage setting, and that it extremely limited the space used for physical expression. And yet, she was in flowing movements like a dead leaf or small stone to the extent that made me forget the limitation. I was fascinated by the beauty of her movement and forgot that the lines were there. It was totally out of my expectation that, at the end, she was taken (by Min Tanaka) to the darkness…! Sitting in the blackout at the end feeling, I wanna keep watching a little longer! It was a gratifying moment surrounded by the darkness.

Azusa Shirai

=================

plan-B主催

2019年2月2日【土】
石原淋 ソロダンス「風の隙間で」

演出:田中泯
出演:石原淋
音:村上史郎
照明:アミ

開演19:00(開場15分前)

料金:2500円

予約:ウェブのみ(ここをクリック!
※満員になり次第、予約受付を終了いたします。

会場:plan-B地図 
住所:〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
plan-B入り口は中野通り沿いになります。ご注意ください。
電話:0333842051(当日のみ使用可能)

石原淋プロフィール

1971年12月9日 鹿児島県出身
鹿児島純心女子中学・高等学校卒業。上京後、桑沢デザイン研究所卒業、在学中に、女優 岩下志麻の育ての親、市川しげ子と出会い日常から演技についてのあり方を学ぶ。同時期にNHK演技学校にて深町幸男氏より演技を学び、1994年NHK音楽映像ドラマ「ハムレット幻蒼」にてオフィーリア役で映像デビュー。この番組での共演をきっかけに田中泯(舞踊家)を師事。その世界感の踊りへ、生活体系そのものから転身。山梨県での農業共同生活の日常と、数多くの舞踊公演を繰り返す中「おどり」が持つ、根源的な意味を追求していく。クラシックでも、コンテンポラリーでもない、またはポストモダンでもない、または前衛舞踊でもない、「名付けようのないオドリ」へのあこがれを求めて。野外、そして海外に至り、また舞踊世界だけでなくオペラ、映像ともに多方面に出演を重ねる。田中泯の主催する桃花村舞踊団(2000年2月―2006年1月)ではダンサーとして欠かせない存在とし頭角を現す。その後2006年より本格的にソロ活動を開始。灰野敬二(音楽家)とのコラボレーション(2006年8月―2007年11月)。現在も、師:田中泯の初の振付作品への試みは、石原との共同作業として「昭和の体重」「踊り場作業『否連続』non-continuity」「野をさがす」「象が聴こえる」「オドリといるために」シリーズを継続中。





plan-B presents

Rin Ishihara Solo Dance
“The Blank Winds”

Saturday, February 2, 2019
At 19:00 start / 18:45 open

Directed by Min Tanaka
Dance; Rin Ishihara
Sound: Shiro Murakami
Lighting: AMI

Tickets: \2500
Reservations ; here(For Reservations Only)
Place; plan-B map

石原淋 ソロ公演@plan-B

June 23, 2018
Rin Ishihara Solo Dance “Dance, Inside” -directed by Min Tanaka

<plan-B主催> 
2018年6月23日土曜日
石原淋 ソロダンス 「オドリといるために」

演出:田中泯
出演:石原淋
音:村上史郎
照明:アミ
開演19:00(開場15分前)
料金:2500円





予約:ウェブ予約のみ
※ 満員になり次第、予約受付を終了いたします。
会場:plan-B地図 
住所:〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
   plan-B入り口は中野通り沿いになります。ご注意ください。
電話:0333842051(当日のみ使用可能)

plan-B presents
Rin Ishihara Solo Dance
“Dance, Inside”
Saturday, June 23, 2018
At 19:00 start / 18:45 open

Directed by Min Tanaka
Dance; Rin Ishihara
Sound: Shiro Murakami
Lighting: AMI

Tickets: 2500
Reservations ; For Reservations Only
Place; plan-B map




石原淋ソロダンス

 


<plan-B主催> 
2017年9月16日土曜日
田中泯 演出
石原淋 ソロダンス
「オドリといるために3」
——–
演出:田中泯
出演:石原淋
音:村上史郎
照明:アミ
舞台:森純平





開演20:00(開場15分前)
料金:2500円

予約:ご予約はこちらから 予約のみ
   満員になり次第受付を終了いたします。
会場:plan-B map
住所:〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
   plan-B入り口は中野通り沿いになります。ご注意ください。
電話:0333842051(当日のみ使用可能)

plan-B presents
2017, 16 Sep (Saturday)
Rin Ishihara solo dance
“Dance, Inside Ⅲ”

Choreographed and directed by Min Tanaka
Dance:Rin Ishihara
Sound:Shiro Murakami
Light:AMI 
stage design:Junpei Mori

Time 20:00start /19:45open
Fee ¥2500

Reservatons: Only Reservaton
Place: plan-B Map





 

Archa theater presents Min Tanaka stage work “A Body”

田中泯 ダンス舞台作品
公演「A Body」

初演 チェコ(プラハ)アルハシアター
2017年
6月19日 20:00
6月22日 20:00
6月23日 20:00

コンセプト、演出、ステージデザイン:田中泯
ドラマツルギー:オンドレ・フラブ(芸術監督、総合ディレクター)
音、サウンド・インスタレーション:西原尚、ジャン・ブリアン
照明:パヴェル・コトリック

世界は大きな変化のときにある。ダンス自体は世界の政治や社会的状況に反応できないけれど、身体は確実に反応している。身体は魂にとって一番近い環境だ。我々の身体は言語の頽落に抵抗することができる。真のコミュニケーションが可能だ。だから、この公演のタイトルは『A Body』とした。オンドレ・フラブ





ダンサー
アナ・レオノア・ラダス(ポルトガル)
グレタ・スミタイテ(リトアニア)
カタリーナ・カディジェヴィク(チェコ)
ネラ・トゥッキ(フィンランド)
石原淋(日本)
テレザ・クレジュコヴァ(チェコ)
ヴェラ・オンドラシコヴァ(チェコ)
ズザナ・ピッテロヴァ(チェコ)
田中泯(日本)

チケット販売:https://www.divadloarcha.cz/en/
問い合わせ:https://www.divadloarcha.cz/en/contacts.html

会場:アルカ・シアター Archa Theatre(プラハ)
住所:Divadlo Archa
   Na Porici 26, 110 00, Prague 1
電話 +420 221 716 111
e-mail archa@archatheatre.cz

=====================

A Body
New project of the Archa Theatre directed by Min Tanaka

Premiere performances 19, 22 and 23 June 2017 at Archa Theatre, Prague

Concept, direction, and stage design: Min Tanaka
Dramaturgy: Ondřej Hrab
Music and Sound Installation: Nao Nishihara and Jan Burian
Lighting: Pavel Kotlík

“The world is undergoing a major change. Dance as such cannot react on the political and social situation in the world, but our bodies react. The body is the closest environment to the soul. Our body can resist the degradation of language; it is capable of real communication. That is why this performance is called A body.” — Ondřej Hrab

CAST:
Ana Leonor Ladas (Portugal)
Grete Smitaite (Lithoania)
Katarina Kadijevic (Czech)
Nella Turkki (Finland)
Rin Ishihara (Japan)
Tereza Krejčová (Czech)
Věra Ondrašíková (Czech)
Zuzana Pitterová (Czech)
Min Tanaka (Japan)
and others

Tickets: https://www.divadloarcha.cz/en/
Inquiry:https://www.divadloarcha.cz/en/contacts.html
Place: Archa Theatre
Address: Divadlo Archa
Na Poříčí 26, 110 00, Prague 1
Phone: +420 221 716 111
E-mail: archa@archatheatre.cz

公演 石原淋「オドリといるために2」

<plan-B主催> 
2017年5月27日土曜日 開演20:00(開場15分前)

田中泯 演出
石原淋 ソロダンス
「オドリといるために2」
——–
演出:田中泯
出演:石原淋
音:村上史郎
照明:アミ
舞台:森純平
料金:2500円
予約:予約のみ http://i10x.com/planb/contactus
会場:plan-B map http://i10x.com/planb/access
住所:〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
電話:0333842051(当日のみ使用可能)





plan-B presents
2017, 27 May (Saturday) 20:00start /19:45open
Rin Ishihara solo dance
“Dance, Inside Ⅱ”
Choreographed and directed by Min Tanaka
Dance:Rin Ishihara
Sound:Shiro Murakami
Light:AMI 
stage design:Junpei Mori
Fee ¥2500
Reservatons: Only Reservaton < http://i10x.com/planb/contactus>
Place: plan-B Map < http://i10x.com/planb/access>

石原淋 ソロダンス

<plan-B主催> 
2017年2月3日金曜日 開演20:00(開場15分前)


田中泯 演出
石原淋 ソロダンス
「オドリといるために」

——–
演出・振付:田中泯
出演:石原淋
音:村上史郎
照明:アミ
舞台:森純平
料金:2500円
予約:予約のみ http://i10x.com/planb/contactus
会場:plan-B map http://i10x.com/planb/access
住所:〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
電話:0333842051(当日のみ使用可能)





plan-B presents
2017, 3 Feb (Fri) 20:00start /19:45open

Rin Ishihara solo dance
“Dance, Inside”
Choreographed and directed by Min Tanaka
Dance:Rin Ishihara
Sound:Shiro Murakami
Light:AMI 
stage design:Junpei Mori
Fee ¥2500
Reservatons: Only Reservaton
Place: plan-B Map

 

DUO DANCE / Min Tanaka & Rin Ishihara – Destination of the Stone

Min Tanaka & Rin Ishihara – Destination of the Stone
2016, 18. Dec and 19 Dec

dance:Min Tanaka,Rin Ishihara
sound:Nao Nishihara

Tickets CZK 350 / student,senior CZK 190 — length 70 minutes
Divadlo Archa
Na Poříčí 26
CZ 110 00 Praha 1
T +420 221 716 111
E archa@archatheatre.cz
www.archatheatre.cz
—————-
Archa theater official message
Famous Japanese dancer Min Tanaka returns to Archa after a long hiatus to perform a duet with Rin Ishihara. As a representative of the world dance avant­garde, Min Tanaka is a frequent guest of renowned arts institutions. He recently created together with jazz pianist Cecil Taylor a series of performances for the new building of the Whitney Museum in New york. Prague audiences have the unique opportunity to continually follow his creative work. Together with musician John Cale, he created a performance for the grand opening of the Archa Theatre, where Tanaka has been regularly appearing ever since. For next year he is preparing choreography for Archa with Czech dancers and performers.

「樂土舎」創設20周年

主催者からの表記をそのまま掲載いたします。

========================

樂土舎では創設20周年を迎え「樂土の森アートプロジェクト2016」を開催します。イベント期間のスタートとして、身体の潜在性を掘り起こす先鋭的なパフォーマンスで世界的に注目され続けている舞踊家・田中泯と、彼に師事する石原淋によるダンスを御覧いただきます。
————————————————–
ダンス 田中泯・石原淋 「雀がいない…!」
dance Min Tanaka・Rin Ishihara  “ Where is the sparrows…!”

—————————————————
① 9月17日(土)19:30より(開場18:30)
 ダンス:田中泯
② 9月18日(日)15:00より(開場14:00)
 ダンス:田中泯+石原淋


rakudosha2016_A500


いずれも野外公演(雨天決行:雨合羽持参ください)
チケット:①前売 3,500円 当日 4,000円
     ②前売 3,500円 当日 4,000円
     ①+②共通券 5,000円(前売のみ)
購入方法=郵便振替 00810-3-80219 樂土舎

<振替用紙の通信欄に、必要なチケットの種類について何かを必ずご記入ください>
「①田中泯ダンス」、
「②田中泯+石原淋ダンス」、
「①②ダンス共通券」
2枚以上購入ご希望の場合は、それぞれの種類ごとに必要枚数を明記してください。

9月18日公演後にアフタートーク・交流会(17:00~19:00予定)を開催します「無料」。
※交流会のみの参加はできません。共通券購入者に限定となる場合があります。
—————————————————-
樂土舎 静岡県袋井市豊沢227-2-2
公演当日の臨時駐車場は、樂土舎から徒歩約5分の「豊沢ふれあい会館」向かい側の工場敷地内駐車場となります。

<問合せ(マツダ)>
メール=rakudo@ck.tnc.ne.jp 
TEL=090-8860-4686

田中泯 演出・振付 /石原淋ソロダンス

本公演は、ご本人の体調不良により延期となりました。
ご予約をいただいた皆さまにはたいへんご迷惑をおかけしております。
次回の公演が確定いたしましたらいち早く掲載いたします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
plan-B スタッフ一同

 
皆さま、大変申し訳ございません。
過労により本公演を中止することを演出・振付の田中泯と共に決断いたしました。
急な変更により私自身も気落ちする部分もございますが、
その分次回に向け、ともかく現状は、少し緩やかに時間を過ごさせていただけると幸いです。
次回の公演を楽しみにお待ちいただけることを願っております。
石原淋 拝

 
6月4日【土】 開演20:00
6月5日 【日】開演18:00
※受付開始は、公演の15分前からです

「象が聴こえる」Ⅳ
石原淋 ソロダンス

演出・振付:田中泯
出演:石原淋
音:村上史郎
照明:アミ
舞台:森純平

料金:2500円
予約:予約のみ
会場:plan-B map
住所:〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
電話:0333842051(当日のみ使用可能)
※ご予約はお手数ではございますが、plan-B予約サイトからお願い申し上げます。
主催plan-B


rinzou.kansei.600


—————————————
 

Rin Ishihara’s solo dance performances (June 4 & 5, direction/choreography by Min Tanaka)) are cancelled due to the dancer’s ill-health.

We apologize deeply to those who made reservations, but…these performances will be postponed. We shall announce the new dates as soon as they are decided. Thank you for your generous understanding.
plan B staff

From Rin Ishihara
I am deeply sorry, but had no choice but cancel the performances this time due to ill-health from over-working; as a result of consultation with Min Tanaka, director and choreographer. I am so sad to have to make this sudden decision, but I hope to prepare
for the next perfs after allowing myself some quiet time and resting. I am looking forward to welcoming you at the next occasion, which I hope will be not too far ahead.
―Rin Ishihara

Performance Data
6T06:00:55+00:00″>plan-B presents
2016, 4 Jun (Sat)
2016, 5 Jun (Sun)
Rin Ishihara solo dance
“IN SILENCE 4”
Choreography and Direction by Min Tanaka
Dance: Rin Ishihara
Sound: Shiro Murakami
Lighting : AMI
Stage Design: Junpei Mori

石原淋RIN ISHIHARA SOLO DANCE ソロダンス 2日間

<主催plan-B>

象が聴こえるⅢ
石原淋 ソロダンス
☆2016年2月20日【土】開演20:00(開場15分前)
☆2016年2月21日【日】開演18:00(開場15分前)

演出・振付:田中泯
出演:石原淋
音:村上史郎
照明:アミ
舞台:森純平
料金:2500円


Rin.Ishihara.solo.Feb.2016.omote600


2015, 20 Feb(Sat)20:00start /19:45open
2015, 21 Feb(Sun)18:00start /17:45open
Rin Ishihara solo dance
“IN SILENCE Ⅲ”

Choreographed and directed by Min Tanaka
Dance:Rin Ishihara
Sound:Shiro Murakami
Light:AMI 
stage design:Junpei Mori
Fee ¥2500


moji.ura.KANSEI.600


ご予約はこちらから RESERVATIONS

2015.12.6 石原淋ソロダンス

plan-B主催


2015年12月6日【日】
象が聴こえるⅡ
石原淋 ソロダンス

開演18:00(開場15分前)
演出・振付:田中泯
出演:石原淋
音:村上史郎
照明:アミ
舞台:森純平
料金:2500円
会場:plan-B
http://i10x.com/planb/access
予約はこちらから


Rin.Solo.2015.12.6.800


2015, 6 Dec (Sun)
Rin Ishihara solo dance
“IN SILENCEⅡ”

Choreographed and directed by Min Tanaka
Dance:Rin Ishihara
Sound:Shiro Murakami
Light:AMI
stage design:Junpei Mori
18:00start/ 17:45open/ Fee ¥2500

RESERVATIONS
http://i10x.com/planb/contactus

PARCO劇場公演のご案内

2015年10月26日 (月) 19:00〜
2015年10月27日 (火) 19:00〜


phrasey dance
影向
yowgow

田中泯+松岡正剛/PARCO

演出:田中泯 脚本:松岡正剛 衣装:山本耀司/Yohj i Yamamoto
出演:田中泯・松岡正剛・宮沢りえ・石原淋 

舞台監督:北條孝(NIKE STAGE WORKS)
装置:鈴木啓志
音響:村上史郎
照明:アミ


chirashi7ol.350


広報デザイン:内藤久幹・細川華世

企画制作:株式会社パルコ・松岡正剛事務所・Madada Inc.
協力:株式会社ヨウジヤマモト・エバレットブラウン・株式会社大直、ほか

会場:パルコ劇場(渋谷PARCO part1 9F) 
PARCOオフィシャルサイト
チケット:入場料金¥10,000(全席指定・税込)

——————————
松岡最新情報は「セイゴオちゃんねる」

コトバカラダ・カラダコトバ・コトバノカラダ・カラダガコトバ……。
精神も存在も、男も女も、恋も戦争も、日本も世界も、連歌し乱舞する。
田中泯と松岡正剛による一触即発・同時多発な、
二夜連続ダンス&トークパフォーマンス。


4Cast.NO4-3.350

楽土舎「田中泯 ポスターコレクション展」+dance performance

樂土の森アートプロジェクト2015
「田中泯ポスターコレクション展」 

田中泯が自ら選んだポスターコレクション展。欧州、米国、アジアなど各地で舞踊公演が行われた際のポスターを初公開。芦川羊子、大野一雄などのレアなポスターや社会主義時代の東欧やロシアでの公演は記録としても貴重なものばかり。その先鋭的なダンスは、現在に至るまで世界の第一線で注目され続けています。世界的ダンサー田中泯の活動の変遷を「ポスター」を通じて、各時代の空気感とともにお伝えします。

<café & Min TANAKAポスター展 開催日時>
10月25日(日)11:00~16:00    
10月31日(土)11:00~17:00    
11月01日(日)11:00~17:00    
11月03日(火・祝)11:00~17:00    
11月07日(土)11:00~17:00    
11月08日(日)11:00~13:00  

ポスター抽選会
ポスター展来場者、舞踊公演来場者の中から抽選で20名の方にポスターを差し上げます。「田中泯ポスターコレクション」から田中泯自身が選んだ貴重な20点を11月8日のDUO公演終了後に厳正なる抽選会を行います。応募券(1人1枚)は各会場でご用意させていただきます。

主催: 樂土の森アートプロジェクト実行委員会      
協力: 株式会社 Madada 


2015inside_A_s600


★展示期間内に公演を行います★

10月24日(土) Opening Solo Performance
場踊り 田中 泯「無意味」 

開場17:00 開演18:00  

11月8日(日) Finale Duo Performance 
場踊り 田中 泯 石原 淋「無意味」

開場14:00 開演15:00 

<TICKET>
①前売 3,500円 当日 4,000円
②前売 3,500円 当日 4,000円
①+②共通券 5,000円(前売のみ)

郵便振替 00810-3-80219 樂土舎


2015inside_B_s-600


<お問い合わせ>
メール rakudo@ck.tnc.ne.jp
FAX 0537-22-9437(用途、連絡先必ず記入)

主催: 樂土の森アートプロジェクト実行委員会     
協力: 株式会社 Madada

2015年8月2日(日) 石原淋 Solo Dance

★石原淋ソロ新シリーズ日程決定★

2015年8月2日【日】
開演19:00(開場15分前)

独舞石原淋
「象が聴こえる」

演出・振付:田中泯
出演:石原淋
音:村上史郎
照明:アミ
舞台:森純平

料金:2500円
会場:plan-B


kansei1.700


2015, 2nd Aug (Sun)
Rin Ishihara solo dance
“IN SILENCE”

Choreographed and directed by Min Tanaka
Dance:Rin Ishihara
Sound:Shiro Murakami
Light:AMI
stage design:Junpei Mori
19:00start/ 18:45open/ Fee ¥2500

plan-B
RESERVATIONS

2015.3.27【金】石原淋 ソロダンス

2015年3月27日【金】

石原淋 ソロダンス
 
「続・続・続・続『野をさがす』」
開演20:00(開場15分前)
演出・振付:田中泯
出演:石原淋
音:村上史郎
照明:アミ
舞台:森純平
料金:2500円
会場:plan-B

<plan-B>★入り口は中野通り沿い
〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
TEL03-3384-2051(当日の道案内のみ)
ご予約フォーム
plan-Bオフィシャルサイト


rin.chirashi.2015.3.min.kansei2-700


Mar 27th , 2015 (Fri)
Rin Ishihara solo dance
“Seeking in the Wilderness”
Choreographed and directed by Min Tanaka
Dance:Rin Ishihara
Sound:Shiro Murakami
Light:AMI
stage design:Junpei Mori
20:00start/ 19:45open/ Fee ¥2500

RESERVATIONS
[Reservation form]
plan-B official Web

2014年11月8日(土)石原淋 ソロダンス

2014年11月8日【土】
石原淋 ソロダンス
続・続・続『野をさがす』

開演19:00(開場15分前)

演出・振付:田中泯
出演:石原淋
   (応援:野中浩一)
音:村上史郎
照明:田中あみ
舞台:森純平

料金:2500円
会場:plan-B


Rin-solo11.8


Nov 8th , 2014 (Sat)
Rin Ishihara solo dance
“Seeking in the Wilderness”

Choreographed and directed by Min Tanaka
Dance:Rin Ishihara
(Support:Koichi Nonaka)
Sound:Shiro Murakami
Light:Ami Tanaka
stage design:Junpei Mori

19:00start/ 18:45open/ Fee ¥2500

<plan-B>★入り口は中野通り沿い
〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
TEL03-3384-2051(当日の道案内のみ)

ご予約/お問い合わせ 
alternative.space.planB.1981@gmail.com
http://i10x.com/planb/contactus ご予約フォーム
plan-Bオフィシャルサイトhttp://i10x.com/planb/

RESERVATIONS & CONTACTS 
alternative.space.planB.1981@gmail.com
http://i10x.com/planb/contactus [Reservation form]
plan-B official Web Site http://i10x.com/planb/

主催plan-B 8/29 石原淋 「続・続『野をさがす』」

2014年8月29日【金】
石原淋 ソロダンス
続・続『野をさがす』

開演20:00(開場15分前)

演出・振付:田中泯
出演:石原淋
   (応援:野中浩一)
音:村上史郎
照明:田中あみ
舞台:森純平

料金:2500円
会場:plan-B


RIN700


Aug 29th , 2014 Friday
Rin Ishihara solo dance
“Seeking in the Wilderness”

Choreographed and directed by Min Tanaka
Dance:Rin Ishihara
Support:Koichi Nonaka)
Sound:Shiro Murakami
Light:Ami Tanaka
stage design:Junpei Mori

20:00start/ 19:45open/ Fee ¥2500

<plan-B>★入り口は中野通り沿い
〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
TEL03-3384-2051(当日の道案内のみ)

ご予約/お問い合わせ 
alternative.space.planB.1981@gmail.com
http://i10x.com/planb/contactus ご予約フォーム
plan-Bオフィシャルサイトhttp://i10x.com/planb/

RESERVATIONS & CONTACTS 
alternative.space.planB.1981@gmail.com
http://i10x.com/planb/contactus [Reservation form]
plan-B official Web Site http://i10x.com/planb/

石原淋 独舞 2014年4月11日【金】

石原淋 独舞 
続『野をさがす』Seeking in the Wilderness


rin2014.4.650-3mai-HARU.B5


plan-B主催 2014年4月11日(金)
20:00開演―19:45開場 料金2500円(要予約)
会場 Alternative Space plan-B

振付・演出 田中泯
出演 石原淋 
   (応援 野中浩一)
音 村上史郎 
照明 田中あみ 

ご予約/お問い合わせ
alternative.space.planB.1981@gmail.com
FAX055-277-0079要記入
=お名前|ひらがな|予約枚数|ご連絡先(メール、携帯等)

ウェブサイトのご予約フォーム

会場<plan-B>★入り口は中野通り沿い
〒164-0013東京都中野区弥生町4−26−20モナーク中野B1
TEL03-3384-2051(当日の道案内のみ)

Rin Ishihara solo dance
Seeking in the Wilderness

Choreographed and directed by Min Tanaka
Dance:Rin Ishihara
   (Support:Koichi Nonaka)
Sound:Shiro Murakami
Ligth:Ami Tanaka

Apr 11th, 2014 at plan-B
20:00start/ 19:45open/ Fee ¥2500
RESERVATIONS & CONTACTS 

VENUE<plan-B>
4-26-20 B1F, Yayoicho, Nakanoku, Tokyo, Japan #164-0013
7 minites walk on Nakano dori from Nakano-Fujimicho station (Subway, Marunouchi Line)
1 minute walk from Fujikoukomae bus stop (Nakano >> Shinjuku Nishiguchi, or Shibuya)

石原淋 solo dance 2014.1.19

主催plan-B

2014年1月19日(日)
Rin Ishihara solo dance at plan-B on Jan 19, 2014.

田中泯 振付・演出
Choreographed and directed by Min Tanaka

新シリーズ 石原淋 独舞 New series
『野をさがす』Seeking in the Wilderness

17:00開演/16:45開場 料金2500円(要予約)
17:00start/16:45open
/ Fee ¥2500
ご予約はこちらから

昨年の2012年11月24日に名前を改称し、初めてのソロシリーズを発表する。
2013年は主に、田中泯とのデュオ公演を行った。
石原淋、久しぶりのソロ公演になります。ご期待ください。


rin-solo2013.1.19chirashi


★チラシ印刷の誤植に関する謝罪★
★A correction and apology about the handbill misprint★

【誤】
Rin Ishihara new series solo dance at plan-B on Jan 18, 2014.

【正】
Rin Ishihara new series solo dance at plan-B on Jan 19, 2014.

大変もうしわけございません、お間違えのないようによろしくお願いいたします。

———————



DSC03157 20-24-01-540


写真上
2012年11月24日【土】
石原志保「否連続」-踊り場作業15-
公演後、新ダンサー名、改称発表の様子。
松岡正剛さんより、お祝いのご挨拶
師から何を受け継いだか…などのお祝いの言葉を頂く。

 

写真下
ご来場してくださった、映画監督:犬童一心さん、
映画プロデューサー:小川真司さん、から祝辞を頂いている会場風景。
その後、餅つきを行い、皆でほおばり、会場は大いに盛り上がった。


DSC03164

カザルスと土方巽に捧げる一夜 『意身伝神』パフォーマンス!

ご予約の受付は終了いたしました。Madada Inc.
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

松岡正剛オフィシャルサイト「セイゴウチャンネル」

セイゴウチャンネル掲載文書

2013年9月18日
【News】ゴートクジISIS本楼で特別イベント開催・申込み受付開始

7月に春秋社から発売され、その後も重版がつづくなど大好評の『意身伝心』の出版記念を兼ねて、10月25日(金)、セイゴオの本拠地ゴートクジISIS館の本楼で、特別イベントを開催します。出演者は『意身伝心』の共著者である田中泯さんをはじめ、ミュージシャンの井上鑑さん・坂田明さん、そして『意身伝心』の共同企画者であり田中泯さんの弟子である石原淋さん、松岡正剛の5人。またこのイベントは、井上鑑さんがプロデュースする「連歌・鳥の歌」プロジェクトとの共催ともなります。

題して、「カザルスと土方巽に捧げる一夜―意身伝神」。
一夜かぎりの音とカラダとコトバの饗宴にぜひおいでください!

ISHINDENSHIN


カザルスと土方巽に捧げる一夜  意身伝神

 田中泯と松岡正剛が大きな影響を受けいまも恋慕する土方巽と、平和への思いをこめて終生カタロニア民謡「鳥の歌」を愛奏しつづけたパブロ・カザルスの二人のために、音とカラダとコトバでつづる一夜かぎりの饗宴。出演は田中泯・石原淋・井上鑑・坂田明・松岡正剛。

2013年10月25日(金) 17:30 開場
ゴートクジISIS 本楼
参加費 10000円(夜食交歓會費含む)

企画:松岡正剛事務所+株式会社Madada
協力:編集工学研究所+春秋社
協賛:中央葡萄酒株式会社 代表取締役 三澤茂計

*田中泯・松岡正剛『意身伝心』出版記念
*井上鑑プロデュース「連歌・鳥の歌」プロジェクト共催
*パブロ・カザルス40回忌
*祝・土方巽生誕85年
*石原淋授名記念

申込み方法
お名前・ご職業(または所属先)・ご連絡先電話番号を明記し、下記アドレス宛にメールでお申込みください。先着80人を受付いたします。
isis1025@eel.co.jp(松岡正剛事務所10・25イベント係宛)

*参加費は当日受付でお支払ください。
*お問い合わせ:03-5301-2212 松岡正剛事務所

関連情報

◆『意身伝心―コトバとカラダのお作法』
(2013年7月25日発行 春秋社 1900円+税)
生涯でもっともコラボレーションを重ねてきたと認め合う田中泯と松岡正剛が、ダンスと編集の極意を交換しながら、存在学的自由と男の”恋学”を謳歌する対談本。身体技法から文章作法まで、二人のクリエイティブの秘密が惜しみなく開陳された本としても反響を呼んでいる。

◆パブロ・カザルス(1876-1973)
スペインのカタロニアに生まれた20世紀を代表するチェリスト。バッハの「無伴奏チェロ組曲」を再発見し、チェロ奏法に革命をもたらした。スペイン内乱により亡命し、終生反ファシストの姿勢を貫く。第二次世界大戦終結後、故郷と平和への思いをこめて「鳥の歌」を愛奏し続けた。

◆土方巽(1928-1986)
暗黒舞踏派の領袖。1960年代以降の日本のアート・文芸・演劇などの多方面に衝撃を与えたダンサー。「肉体の叛乱」「四季のための二十七晩」など伝説的な公演の数々を行ったが、73年から舞台に立つことをやめて演出・振付けに専念。独自の言語感覚による『病める舞姫』『美貌の青空』などの著書もある。

◆井上鑑プロデュース「連歌・鳥の歌」
パブロ・カザルスの演奏によって平和を求める音楽の代名詞ともなったカタロニア民謡「鳥の歌」を、さまざまなアーティストが連歌のように歌い紡ぎあげるプロジェクト。本イベント「意身伝神」の演奏・パフォーマンスも参加作品として、12月29日のカザルスの誕生日までの期間限定で下記サイトで視聴できるようになります。
「連歌・鳥の歌」ホームページ

2013年9月15日 田中泯+石原淋 DUO

2013年9月15日 日曜日
公演「想い井月・面影井月」

出 演:田中泯+石原淋
お と:野中浩一
ひかり:田中あみ
くろこ:井田雅子

企画:井月さんまつり実行委員会
制作:井上井月顕彰会

田中泯希望



<問い合わせ>
Tel:0265─98─0117 
Fax:0265─74─9911
E-mail:info@seigetsu.org
HP:www.seigetsu.org

石原 淋 Rin Ishihara

2012年11月24日 ダンサー石原志保は、改称いたしました。
改めまして、どうぞよろしくお願い申し上げます。

尚、今日までの公演記録等は、
改称以前の名前のまま続けて表記させて頂きます。

改称名:石原 淋 いしはら りん

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

After the Shiho Ishihara solo performance at plan-B on November 24, 2012.
She got the new name by master Min Tanaka in front of many audiences.

She challenges the next step with the new changing of a name.
It is “Rin Ishihara”.

Thanks in advance for your heart and support, for Min Tanaka and Rin Ishihara.

Madada Inc.

2012年11月 石原志保『改称』公演

ささやかに、次回公演後「改称発表」することを決定いたしました。

<主催plan-B>
11/24【土】開演20:00(開場19:45)
石原志保「否連続」-踊り場作業15-

2012年11月24日 石原志保は、田中泯より、新しい名前を頂きます。
改称名は、発表後、当ホームページにて掲載いたします。

2012年11月24日 石原志保 独舞

2012年11月24日【土曜日】
田中泯 演出/振付
石原志保「否連続」-踊り場作業15-

開演20:00(開場は15分前より)
料金:予約2300円/当日2500円
Shiho Ishihara Solo Dance
“Dance Milieux No,15 [non-continuity]”
Choreographed and directed by Min Tanaka
20:00start/19:45open

Fee ¥2500 (¥2300reservation)

ご予約 tokason@min-tanaka.com


お名前(フルネーム)
人数
★ご同伴の方は必ずご一緒に受付してください)

★受付開始時間に合わせてご来場ください。
また、満席の場合
ご予約のない方は入場を
お断り差し上げる可能性がございます。
<plan-B告知より抜粋掲載>

会場
plan-B

〒164-0013東京都中野区弥生町4-26-20

モナーク中野地下1F(中野通り沿い)
TEL03-3384-2051(公演当日しか使用できません)

plan-B Home-page http://www.i10x.com/planb/

石原志保 独舞 2012年7月13日

2012年7月13日【金曜日】

田中泯 演出/振付
石原志保「否連続14」-踊り場作業-

久しぶりのplan-Bまたは日本国内での公演になります。
皆様のご来場をお待ち申し上げております。

開演20:00(開場は15分前からとなります)
料金:予約2300円/当日2500円

主催:plan-B
予約:plan-BのオフィシャルサイトのContactページより
座席に限りがございますので、ご予約はお早めにお願いいたします。
定員に成り次第受付を終了させていただきます。

Min Tanaka “Locus Focus” in Czech

2012年5月7日、8日 田中泯 ソロダンス「場踊り」
2012年5月9日 田中泯 + 石原志保 「Step into the Shadow」
チェコ、アルハシアターにて
詳細はオフィシャルサイトにて!

Archa Theatre

07.05.12 (20:00)Min Tanaka solo “Locus Focus”
08.05.12 (20:00)Min Tanaka solo “Locus Focus”

09.05.12 (20:00)Min Tanaka and Shiho Ishihara”Step into the Shadow”

Famous Japanese dancer, director and farmer Min Tanaka, a legend of world dance, returns to Prague for the first time in seven years. On May 7 and 8 Archa will present two of his solo shows under the name Locus Focus and on May 9 he will appear together with dancer Shiho Ishihara in the performance of Step into the Shadow.