カテゴリー別アーカイブ: 田中泯 ワークショップ|      Min’s Workshop

2010 身体(からだ)と環境のためのワークショップ

2010年7月16日~8月23日まで山梨県白州町で開催いたしました田中泯ワークショップは、2010年夏をもちまして終了させて頂きました。長い間、たくさんのご応募、またはご参加をありがとうございました。
舞踊資源研究所
※お問い合わせは受け付けておりません。ご了承頂けると幸いです。

2010 became a finality association in Min Tanaka’s workshop.
Thank you! for a long time.
For contact Information is not accepted.
It would be greatly appreciated when it is possible to acknowledge it.
Dance Resources On Earth

2010年の募集記録

Record of Min Tanaka workshop 2010 offering log.

Workshop 2010 information       Min Tanaka

Thank you for a lot of apply.
The application Min Tanaka Workshop 2010 ended

MANIFESTO
「Needless to say, I hope everyone understands that underlying this workshop is my fundamental feeling that “my workshop is by no means intended to teach Butoh; I’d rather like to smash down the tendency to believe as though there exists a genre of dance called Butoh.”」
Moment by moment our body generates ‘the past,’ while it continues embracing dreams (NOT objectives), and it dares to be aware infinitely of the present moment.
To recognize the environment outside the body, by contrasting it with the truth prevailing within the body—this is a fairly animal-like and primitive method still used by animals other than human beings.
When one says “I”, which part of her/his body is accompanying “I”? We often say ‘my face’, ‘my hand’, or ‘my something’, as if trying to reconfirm ownership and belonging. The truth is, any and every part of the body is a part of ‘me’.
I am living in search of where lies ‘dance that would not use the body as a tool.” Why don’t you join me and think about this!
Min Tanaka

INFORMATION
Period:July 16th~August 23th, 2010 (For five weeks)
Place:Yamanashi Prefecture(As for details after the your publicly offering)
Group size:15 persons

★The application for the workshop ended
Basic Timetable
◎Morning— body workshop with Min Tanaka as leader
◎Afternoon— training in traditional manual work such as farming, carpentry…
Accept or Not
After considering your application,we will respond to you between Jun 6 till 11.

contact e-mail
★Please wait for us to contact you. We will reply to your application regardless of acceptance.

「身体(からだ)と環境のためのワークショップ」2010

募集要項─募集は終了しました(2010年5月31日)

田中泯のワークショップは舞踏を教えるものではありません。むしろ、まるで舞踏というダンスジャンルが存在するかの様な風潮を破壊したい。」という気持ちを根底に持つが故のワークショップであることと、ご理解頂きたいと思います。
『身体は、刻々と過去を創りあげながら、夢(目標ではない)を抱え込み、現在という瞬間を無限に認識しようとしている。』
身体という内側の真実を照らしあわせながら身体の外の環境を認識していくーこれはとても動物的方法でもあるのですが、人間以外の生物が今もなお行使している方法でもある。
「私」と人が言うとき、その人のからだの何処が「私」の道連れになっているのでしょう。
私達はしばしば私の顔、私の手、私の云々と、所有、所属を再認識するかのように表現をします。どこも、かしこも「私」であるはずなのに。
「「身体を道具として使用しない踊り」」の所在を求めて私は生きています。
さ、一緒に考えましょうか!
―田中泯―

集合日:2010年7月16日 集合
期 間:7月17日(土)~8月23日(月)全5週間
場 所:山梨県北杜市内 農村地帯
★ただし、全期間参加出来る人に限ります。これは厳守いたします。
募集定員15名ー募集は終了しました。

**********************************
申し込み締めきり:2010年5月31日(月)
選考・発表:2010年6月7日(月)から6月11日(金)
★合格・不合格に関わらずかならずご返信をいたしますので、こちらからのご連絡を必ずお待ちください。
E-mail:madada「at」min-tanaka.com ※「(at)」を「@」に変更して下さい。